本文へ移動

ちょこっと豆知識

「木をつかった家は身体にいい」のはなぜ?   その1

2022-05-12
「木をつかった家は身体にいい」

とよく目にしますよね。
自分自身の実体験でも、木材に囲まれた環境に身を置いて、木の独特の質感に触れてみたり、森林浴でやすらぎを感じたり。
ひとつとして同じものがない木目を見ていると、なんだか気持ちがやすらぐ感じがします。

しかし改めて考えると、我々の身体にとって「木がいい」のは何故なのでしょうか?

今回はそんな木がもたらす効果についてお話します。


木の香りは体に良い?

木の香りというとどんな想像をしますか?
・森林浴の落ち着いた雰囲気
・新築の香り
はたまた最近では、アロマオイルの商品で木の香りのするものもあり人気があるようですね。

木の香りには癒しの効果があるとは何んとなくのイメージで想像がつきますが、実際には我々の身体にどのような変化があるのでしょうか。

以下のデータは東京大学大学院農学生命科学研究科 恒次裕子さん他が研究されたデータをもとにしております。
男性被験者(20歳代、14名)に対し20秒間の安静の後、90秒間スギの匂いを提示し血圧を測定した結果です。


上図で分かるように、吸入開始後収縮血圧が低下し、開始後40~60秒で吸入前と比較して有意な低下を示しているようです。

ヒトの体はストレスが掛かると上昇することが知られています。
スギの香りによって血圧が低下したということは、スギの香りによって体が「リラックス」したことを表していると解釈されます。

すなわち、木の香りによって、身体的に「リラックス効果」が現れ、「血圧の低下」にも作用するということなんですね。
接続番号が発行されますので当社へお知らせください。
オンライン接続はこちら
株式会社 小椋設計事務所
〒689-2201
鳥取県東伯郡北栄町西園509-1
TEL.0858-37-3823
FAX.0858-37-3413
1.新築住宅工事
2.リノベーション・リフォーム工事
3.木造住宅建築設計・監理
4.耐震設計・改修工事
5.各種申請業務
6.長期優良住宅

1
1
4
1
9
6
TOPへ戻る