小椋設計事務所
〒689-2201
鳥取県東伯郡北栄町西園509-1
TEL.0858-37-3823
FAX.0858-37-3413
1.木造住宅建築設計・監理
2.リフォーム設計・監理
3.各種申請業務
4.長期優良住宅
5.耐震リフォーム工事

1
0
1
7
5
0

日帰りバスツアー 

第7回 日帰りバスツアー 「山陰ジオパーク島巡り遊覧船」 平成29年8月 

 
  今年の日帰りバスツアー
 浦富海岸「山陰ジオパーク 島巡り遊覧船」 
 
 
 
今年は第2回目のリベンジという事で、浦富に行ってきました。

リニューアル移転、タカラスタンダードショールーム

 
今年の  春に移転し、リニューアルしたタカラスタンダード鳥取ショールームです。
広くなって、最新の住設機器を見ることが出来ました。
 
これから建築予定の方はもちろん、家を建てしまわれた方も、普段の掃除の仕方やメンテナンス方法など、スタッフの説明を 熱心に聞いていらっしゃいました。
「大変参考になった。」とのことでした。
 
http://ogura-sekkei.jp/files/libs/62/201708231403136186.JPG

岩戸でランチタイム!!

 
福部町の岩戸神社の下にある
地元天然お魚とアジアンごはんの「アイワナドゥ岩戸」さんでランチタイム
 
窓からは、鳥取砂丘や日本海がとってもきれいに見えます。
ネットでも人気で、とっても雰囲気のあるお店です
 
参加者の方に「穴場だネ」と喜んで頂けました。
 
 
http://ogura-sekkei.jp/files/libs/60/201708231304291663.jpg 大変おいしく
   頂きました
 
 

山陰ジオパーク島巡り遊覧船 今回は乗れました。ヤッター!!

 
 
今回は、晴れ女が多かったのかな
 
遊覧船に乗ることが出来ました。前回のリベンジ達成です     http://ogura-sekkei.jp/files/libs/63/201708231412307099.JPG
 
きれいな海岸線、自然の力の凄さ。
透きとおって見える海の底。
 
40分くらいのクルージングでしたが堪能できました 
 
http://ogura-sekkei.jp/files/libs/59/201708231200573754.jpg
  
 
 
 

砂の美術館 第10期「アメリカ編」

 
鳥取砂丘砂の美術館、今は第10期展示「アメリカ編」開催中
 
開拓時代からの様子の砂像が、細かいところまで作り込んであり迫力満点でした。
 
 
ハワイアンダンスもしていましたが、狭い所に沢山の人で混雑していて見ることが出来なくて少し残念でした
 
 
 
 
 
 
 
 
休憩をかねて、賀露漁港「かろいち」に立ち寄りお買物をして、そのあと帰路につきました
 
 
たくさんの方に参加していただき、天候にも恵まれて楽しい バスツアーになりました。
 
 
 

第6回 日帰りバスツアー「歴史と芸術の探訪in松江」  平成28年6月11日

 
 
   今年の日帰りバスツアー
    「歴史と芸術の探訪in松江」
 
 
   梅雨のひと時
   曇り空の下での出発で時々 雨も降りましたが、移動の時には雨も上がり、
   とっても恵まれた1日になりました
 
 

タカラスタンダード 松江ショールーム見学

    最新の住設機器見学
 
 
今年3月に「移転リニューアルした松江ショールーム」に行ってきました。
新しくできたばかりのショールーム。
 
西日本最大級の 住設設備を見ることができて「大変良かった!! 参考になった。」と 参加者の方から・・・・・。

松江城のそばで、ランチタイム

    花かご御膳
 
      遊覧船乗り場の近くのお店で 昼食をとりました。
 
 「花かご膳」と子供さんは「お子様ランチ」
 
http://ogura-sekkei.jp/files/libs/46/20160615104102713.jpg     とても美味しかったです
       ランチタイム風景

遊覧船観光

 
 
 松江城の堀川を遊覧船に乗ってぐるり!!
 
お堀の木々、紫陽花や季節の 花がたくさんさいていて初夏の雰囲気。
船頭さんが橋の下を通るときに「安来節」と「関の五本松」を唄ってくださり、響いて情緒バツグン
雰囲気を盛り上げてくださり、とても楽しいひと時になりました。
 
 
 
http://ogura-sekkei.jp/files/libs/47/201606151135498020.JPG  http://ogura-sekkei.jp/files/libs/48/201606151136446858.JPG
              遊覧船内         子供さんたち「はいチーズ!!」

芸術鑑賞・・・・・島根県立美術館

 
  島根県立美術館で
 
  ポーラ美術館コレクション展
   「モネからピカソ、シャガールへ」開催中
 
  なかなか見ることのできない絵画鑑賞。
 
  「やっぱり迫力があるわ!! よかったわ。」と大変よろこんでいただくことができました。
 
 
 
そのあと安来の 道の駅「あらエッサ」で休憩をとり帰路へ・・・・・。
 
参加していただきました皆様、ありがとうございました

     
                                  
 
 

第5回 日帰りバスツアー「森林浴in智頭」    2015年6月27日

 
    今年の日帰りバスツアーは「森林浴in智頭」
 
   智頭の赤堀林業さんの山でプチ森林浴と、
     今でも住んでおられる二階建てのわら葺住宅を拝見!!
 
 

タカラスタンダードのショールーム見学

スタッフに機能等の説明をしていただきました。
タカラスタンダード鳥取ショールームで、
      最新の住宅設備を見学。
 
システムキッチン・システムバス・トイレ機器など。
実物を見学していただき、スタッフよりいろいろな説明を聞きました。
カタログだけではわからないこと、最新の機能など、また実物をみて体験することによって使い勝手などの実感が出来た、との声が聴かれました。

郷山キッチンでランチタイム

   日替わりランチ
 
旧山郷小学校の木造校舎を利活用して、地区の女性グループが運営されている注目のレストラン「おむすびころりん」でランチタイム。
 
メンバーの方たちの畑でつくった自家製野菜と近くで採れた山菜などを使ったオール手づくりの山郷のお母さんの味。
 
ほっこりしたやさ しい味に仕立てられており、とっても美味しくてちょうどいい量で、みなさん喜んでおられました。
 
食後は「くりのみ学級」さんの手づくりケーキとコーヒーセットも予約していました。ケーキがおいしく、子供さん用にアンパンマンのケーキを用意してくださり、またこれが可愛いこと   そんな心配りに感動
 
1時間のランチタイムでしたが、また来てみたいなぁ・・・・・と思える場所でした。
 
 
旧山郷小学校「R373やまさと」

 
       ランチ風景
   ケーキセット
子供用アンパンマンケーキ
子供用アンパンマンケーキ

プチ森林浴&2階建てわら葺屋根住宅拝見

     赤堀宅
智頭の赤堀林業さんのお宅に行き、今も住んでいらっしゃる2階建てのわら葺屋根のお宅を見学させていただきました。
 
昭和の初めに建てられて70~75年位経っているとのこと。きれいに手入れが行き届いた素敵なお宅と、素敵なご夫婦でした。
 
裏の杉山も案内していただき、手入れの行き届いた山は素晴らしかったです。
樹齢120年位の杉の大木は圧巻でした。
 
「なかなか見ることのできない智頭の山を見ることが出来てよかった。」参加者の方に言っていただくことが出来ました。
 
事故もなく北栄に帰りました。参加者のみなさな有難うございました。
運転手さんご苦労様でした。
 
 
     森林浴風景
赤堀さんよりお話を伺いました。
 
    整備された智頭の杉山
    樹齢120年位の智頭杉
 

第4回 秋の日帰り 森林浴バスツアー    2013年11月3日

鳥取県木の住まいコンクール 優秀賞
木の住まいコンクール 優秀賞受賞のお宅です。
 
今年度当初から計画していました  森林浴ツアーを開催しました。
 
  「持ち山の木で家を建てる」という取り組みをされ
     鳥取県木の住まいコンクール 優秀賞受賞
 
   平成20年1月に竣工したお宅の山です。
   もうすぐ、まる5年を迎えようとしています。
 
森林浴ツアーのご相談をしたところ、快くお引き受けいただき、お住まいの方も拝見させて頂く事ができました。
 
 
 
 

まずは、山にて森林浴

植えてから5年、人の背丈を超える高さに成長
 
山は、畑のそばにある林みたいな山。
今は、整備されて伐採後に植えた木が3mくらいに成長していました。
明るく綺麗な山で、お施主さんから木を切り出した時のこと、いろいろ説明していただきました。
 
又、参加された方の中に、木の伐採作業をされた方がおられて、自生している植物など説明してくださいました。
 
「山のムカゴは、生で食べられるヨ」
山イチゴや食べられる木の実など・・・・・。
実際に食べてみると、ムカゴは美味しく、木の実は甘酸っぱかったと、子供さんたちも喜んでおられました。
鳥取式作業道が、まだ綺麗に整備されていました。
「この木の実は食べれるョ」
お施主さんが作られた登歩道。
結構急傾斜でしたが、参加された91歳の男性も登られましたヨ。

お住まい拝見

次に お住まいを拝見
 
建ててから5年、壁の木の色がだいぶアメ色になってきていたり、杉のフローリングも艶が出ていい色になっていました。
 
奥さんから普段の掃除の仕方などを聞かせていただきました。
「無垢の床だけれど、難しい手入れはしていない。」とのこと・・・・・。
 
天気がよくない日でしたが、参加された方が「床が冷たくない。」「家が寒くない。」との声が。
 
おうちの方に住んでみての感想もお話していただけました。
 
  おじゃましま~す!!
床、いい艶が出てるわァ。
ベランダの下にもう一部屋。
黒い所は外壁です。

ランチタイム

ランチタイム
米子市内のカフェバー
    「LAND&YEARS」でランチタイム。
 
米子元町サンロードのカフェで、ちょっとおしゃれなランチ。
ビーフシチュー・パスタ・サラダ・デザート・コーヒー等 
 
1時間ほどの楽しく、美味しい時間を過ごしました。

タカラスタンダード ショールーム見学

タカラスタンダードのショールームで、最新の住宅設備機器の見学。
 
当初、時間が余ってしまうのではないかと思っていましたが、皆さん熱心にアドバイザーの方に質問されたりと、時間が足りないくらいでした。
 
「やはり、本物を見ると実感がわくワ。」との声も聞かれました。
 「昇降収納、いいなぁ。」
ユニットバス
 「お風呂が大きくて
  ゆったり入れるワ!!
システムキッチン
 「ホーローだから、
  気兼ねなしに使えそう。」

神田のりんご園にて

 
神田のりんご園でりんご狩りの予定でしたが、雨が大きくなってきた為に中止。
 
休憩所でりんごを買って帰りました。
 
大山や日本海を眺めながらのりんご狩りができなくて、チョット残念でした。
 
 
 
 
 
参加していただいた皆様、有難うございました。
 
安全運転をしていただいた、運転手さんご苦労様でした。
 
 
次回のバスツアーは、どこに行こうかな?
楽しみにしていてくださいネ
 
 

第3回 春の日帰りバスツアー「大根島」   2013年3月16日

バスツアーを企画して3回目になります。
 
今回は、外仕事が忙しくなる前ということで3月16日(土)に、ちょうど企画展開催中もあって大根島「由志園」に行ってきました。
 
    タカラスタンダードのショールーム見学
           ↓
    大根島「由志園」にて昼食・企画展見学
           ↓
  境港水産物直売センタ―で買い物      というコースでした。
 
沢山の方に参加いただき、「天候も良く楽しい一日だった。」と喜んで頂く事が出来ました。
ご参加いただきました皆様、有難うございました。
 
 

タカラスタンダードショールーム見学

今回は米子のショールームにお邪魔しました。
 
実物はいろんな機能が見られて参考になりました。カタログより実物を見られるのがやっぱりいいですね
 
スタッフより説明を聴きました。
  いろいろな機能を確認
 ちびっこ達はホーローパネルにお絵かき

「きたろう電車」

大根島に向かう途中、踏切で電車待ち。
すると「きたろう電車」が通過するのが見えました。
子供たちが喜んでいました。(大人も!!)

大根島にて

新しい橋を渡って、大根島に到着
昼食をとってから園内を散策しました。
路地の牡丹はまだでしたが、企画展の牡丹は見事でした。
 
帰りには境港のお魚直売センターに寄って、買い物をして帰路につきました。
  昼食風景
高麗人参のてんぷらがありました。
  お子様ランチ
   牡丹

第2回「浦富海岸 島めぐり遊覧船」日帰りバスツアー   2012年5月12日

タカラスタンダード鳥取ショールーム見学

タカラスタンダード鳥取ショールームで、キッチンなどをアドバイザーの方に説明していただきました。
性能やいろいろな機能があり、又、色などもいろいろ見比べることが出来て、大変参考になりました。
 
「やっぱり、実物を見るとわかりやすいし参考になって良かったわ。」というお声をいただきました。

タイ料理でランチタイム

砂丘から東に行った福部の「アイワナドゥ岩戸」でランチタイム。
とりだんごのスープやお魚のサラダ、タイ風からあげ等、美味しかったです。
器も素敵でした。
 
窓からは日本海が堪能でき、砂丘も見えました。
何より、以前から知っていて一度は行ってみたかったお店なのでよかった

海岸線めぐり

遊覧船には残念ながら風がきつく、船が出なかったため乗ることが出来ませんでした。
網代から浦富まで海岸線を走って、綺麗な山陰海岸をみました。

カキツバタの群生地

浦富海岸の近くに「カキツバタの群生地」があります。
今が見ごろだということで、行ってみました。
牧谷の又助池というところです。ハスの花も少しですが咲いていました。

鳥取砂丘「砂の美術館」

この春にオープンした鳥取砂丘「砂の美術館」で砂像を見ました。
以前に比べて屋内なので壊れているところもなく、見応えがありました。

鳥取港海鮮市場「かろいち」でショッピング

「かろいち」に行き、お土産の海産物の買い物をしました。
お子さん連れの方たちは「かにっこ館」で一時を過ごされ、その後北栄町向かって帰えりました。
 
事故や怪我もなく、無事に楽しく一日を終えることが出来ました。
運転手さん、ご苦労様でした。
 
参加していただきました皆様、有難うございました